世界陸上大阪大会でまたもや失態

男子50キロ競歩で大失態 競技役員が山崎を誤誘導

審判員が最終周と間違って山崎選手を場内に呼び込み、さらに間違いに気付いた後も正規のコースに復帰させる努力を怠ったとみられるとしている。

昨日Blogで取り上げたばかりだったのに、さらに大失態。
担当者を責めておわりにするのでなく、大会運営システム上の欠陥がないか点検してもらいたいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です