今日の記事ネタ(業界ネタ?)

録画しても視聴しない–大容量HDDレコーダーが普及するも視聴時間は横ばい

配信を支えるインターネットエクスチェンジ(IX)およびインターネットデータセンター(iDC)の逼迫状況について報告がされた。
–中略–
一時期はiDCの地方分散なども話題となったが、技術を持ったエンジニアが都心に集中することや災害に備えたディザスタリカバリの観点から「地方部など不人気なiDCには十分な余裕があるが、大手町近辺は飽和状態」と説明する。
–中略–
電源容量の不足や空調の問題から「古いビルを買って中身を入れ替えれば完了、とはいかない。以前は経営破綻した企業のビルを買い取ったりもしていたが今はもう物件自体がない」状態だという。実際、ブレードサーバを導入しても面積いっぱいに置くことはできないため、面積あたりの効率としてはそれほど良くなっていないのが現状だ。
–中略–
証券取引所向けの注文の80%はIXを介して送り込まれることもあり、金融業界的にはこの近辺にiDCが必要となる。
–中略–
 桑津氏の試算によると、大手町周辺におけるiDCの需要は、今後供給できると見込まれる規模の約4倍にのぼる。この供給不足が、通信と放送の融合における隠れたリスクの1つとなる可能性があるという。

ハイ。皆困ってます。っていうか、タイトルと中身が違いすぎ。どうせなら2記事に分けて欲しいものだ。

データセンタおよびサーバルームへのブレードサーバの導入方法(APCホワイトペーパー)
後で読もう。。。

業務の可視化の考え方(データ総研ホワイトペーパー)
実際に整備するのと、メンテが大変だと思う。中身読んでないけど8-)

伊藤忠、三菱商事、大阪ガス、オマーン・カルハットLNG社の株式を取得
LNGは今後の流行になるんでしょうかねー:roll:

AdWords に新しい広告フォーマットが追加されました。今度は待望の動画です。
動画のニーズは今後UP?トラヒックもUP?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です