今日の記事ネタ

「インテルMacは渡りに船」、Mac版ソフトの拡充を図るソースネクスト
ただでさえソフトウェアが高いのに、Macに至っては物が少ないって問題がありましたからね。
今後に期待でっす。:-D


三菱電機が謝罪、12社20カ所分の発電所データ流出

子会社「三菱電機プラントエンジニアリング」の男性技術者(30)が会社のパソコンにあるデータを、自分の外付けHDDに記憶させて自宅に持ち帰り、私有パソコンに再接続して仕事を続けた。この私有パソコンでファイル交換ソフト「ウィニー」を使っており、今年3月以降にウイルスに感染して情報が流出した。

もち帰ってまでしなければならない仕事がそんなに有るのなら、業務の見直しからして下さい。

三菱電機グループでは、私有パソコンで会社のデータを扱う際は上司の許可を得るよう定めていたが、男性技術者は許可なしに情報の持ち出しを続けていた。

えーっと、許可があれば良いのか?うーん。

Wireless Headphones for iPod
はう!
別のを注文しちゃったよ。:evil:

追記:

シュレッダーはセキュアな書類破棄方法か?(ITmedia)

復元は、基本的に次のような流れで行われる。まず、依頼主から細断くずを受け取ったChurchStreetの技術者が、復元可能かどうかを判断する。次に、技術者は細断くずをスキャナにかける。スキャナが紙片の1つ1つを読み取り、一意のID番号を振って、ページと照合できるようにする。そこから ChurchStreetのソフトが作業を引き継ぎ、復元作業を実行する。

やっぱ一家(社)に一台焼却炉でしょ!
しっかし、どんどん凄い方向に行くなー:-o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です